<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大空間

本日も、まずはポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村
このブログは、ブログ村アクセスランキングに参加しています。
皆様の日々のぽちっとな、清き一票でひびランキングが上がっていっています。
なにとぞ、ぽちっとなを宜しくお願いします。


f0200901_234261.jpg

お風呂。
木曜日に見たときとは、たった2日なのに様変わりしていた。
お風呂の壁もキレイに出来ていた。
あぁ!そうそう、たしかにこのデザインにしたわッ
と今頃になって思い出した。
お風呂は少し狭いかな・・・。
子どもと一緒に入ると苦しいかもしれない。
なんせ、小さい子どもはお風呂の中で遊ぶから。
でも雰囲気はいいかなぁと思う。


f0200901_235342.jpg

これは、ダイニングの出窓。家の裏側についているので、見晴らしも悪いし、家の浦の通路を通ることもできないほど。
でも、1つぐらいはつけてもいいかな?って思って付けてみました。
出窓は、雨が上にあたる音がすごくうるさいと聞いたことがあったので、上には屋根を少しかけてもらって音を防ごうと思ってます。
大工さんいわく、「出窓やるのは、ひさしぶりやわぁ。ほんまひさしぶり」と。
ほんとに、最近は出窓を見かけなくなったなぁ・・・
流行に乗り遅れてるのかな?私は。(^▽^;)


f0200901_24052.jpg


そして、今日のメイン♪
ダイニング方向から、すべての部屋を見晴らした景色。
窓窓窓・・・。
冬寒そう。。。暖房が効かなさそう・・・。(・_・;)
でも、かっこいいでしょ??
なんせ、和室のドアを開け放したら、1つに繋がる大空間。
もちろん。ダイニング、リビング、和室は1つながりです。
これだけ広ければ、イライラもしないだろう。
イラチとはもうおさらばです。

明日は、カーテンを選びに行ってきます。
[PR]

by lunch_dinner_pan | 2009-12-20 02:24 | ユニットバス

窓&玄関ドア&ユニットバス搬入~

突然ですが、このブログは、ブログ村のランキングに参加しています。
現在、皆様のおかげで日々ランキングが上昇してきています♪
日頃のクリックありがとうございます。
今日も、まずはクリックを宜しくお願い致します。
皆様の1票が、ブログランキングに反映されます。

↓クリックで清き一票お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村


待ちに待った、ドアがついた!
これで大工さんが寒くなかろう。
といいたいところだが、暖房ないんやから寒いに決まってるやんっッッ

でも、明日からの豪雪に備え、一応窓はついてるし・・・ドアも・・・。なんとか風はしのげますよね・・・。

大工さんに以前、「風邪引かないで下さいねっ」といったら、「風邪は引かないねん」って言ってました。
すごいなぁ。さすが外で働く人。私なんて寒さにいちころ。すでに鼻水でてるしっ
でも、この鼻水は旦那にうつされた。これ絶対。

f0200901_0542550.jpg
耐震ボードの上から白の防水シートがはってあります。
日々変化する家。
この上に、サイディングが施され、ようやく家の外観が姿を現します。





f0200901_0544327.jpg

ほら!!
窓が入っています。
ここは、書斎になる部屋の明かり取りの窓。
細長くて、かっこいいでしょ!?
この窓は、いいなぁとオープンハウスを見てから思っていました。
ただ普通の窓ばかりでもなぁ・・・って思ってたので。


f0200901_055674.jpg

これは家の正面から見た和室の窓です。
和室にはこれの右側にもう1つ腰窓があります。
正面はヤッパリ大きい窓がベタかなと思って、あえてベタを狙ってみました。
南向きなので光がよく入ると思います。
和室=陰気臭いという雰囲気を払拭してくれればと思っていますが、日当たり過ぎたら、畳の色あせが心配です。



f0200901_055156.jpg


これは、リビングの窓。
LDKはL字型になっているので、よこに4枚窓。
そうとう大きい窓になりました。
窓の多い家は憧れてたなぁ・・・♪むかしから。
実家の家の近所に建っていた窓の多いとあるメーカーのおうちは、いつもとおりがかかりにふと見ては憧れていた。
まぁ・・・そこは、、、泥棒が入りましたがね・・。
防犯に不安はあるが、横にはもちろん、人感センサーのライトつけた。
これは、だんなが物置を庭に置きたい為。
夜物置に物を取りに行く時、暗いと何がなんだか分からんしね・・・。


f0200901_0552252.jpg
LDKのLD部分を、廊下側から見た。の図
リビングに大きな4枚窓。そして、ダイニングにも大きな2枚窓。こっちには靴脱ぎもつけてもらう。
ダイニングの庭で少し小さな家庭菜園でも出来たらなぁ・・・って思うから。
窓が多い。少し私の憧れていた家に近いづいた??かも。
明るい生活スペースにしたい。
昼間は、太陽光だけで過ごしたい。
光熱費もばかにならないから・・・。
当初は北向きの土地しか見つからず、、心折れかけてたら、ようやくふと発見したこの南向きの土地。
見つかってよかった。
妥協してなくてよかった。
南向きバンザイ!!!

ん??
窓が多い家は耐震が不安だ???って?
ノンノン!!
そんなのは今は昔のお話。
筋交いいっぱい入れて。
耐震ボードで、補強して、今は難しい検査も通過した家だから大丈夫ッ。
現場監督も、50年はもたせます。ッていってくれてるんだから、、、せめて娘がお嫁にいくまでは・・・。
地盤も固い土地だから。奇跡的です。

f0200901_0553366.jpg

そして、待ちに待った、ユニットバス搬入です。
ていうか、着いたら既に搬入終わってましたが・・・。
あぁ。早く、暖かいお風呂に入りたい~♪
今日は、寒くてしばれるのぅ。

私の一番の楽しみは。もちろん、女性なら誰もが楽しみにするはず、システムキッチン搬入です。
最後の方だろうな。

そして、一番の心配は、サイディングです。
サイディングばっかりは、家全体に張り巡らすわけだから、、想像つかない。
私の想像力をフル回転させても無理。
だから、どんな家になるのか楽しみな反面、かなり不安。

毎度、自慢しまくり、見せびらかしまくり、理屈こねすぎの、このブログです。
友達にもやはり、私が家を建てると言う事で、建てたいけど無理な友達からは嫉妬の嵐。
怖いので自慢できません。
自慢は、無言の自慢を、新しい家に招待したときにするとします。
同時期に家を建てる友達がいるけど、その子は何も考えず自慢しまくり。
そこも私だって!!なんていい返すはずもなく、ぐっとこらえて、
このブログで自慢します。
キッチンはオープンキッチンなんやでッと自慢されても、「私もやで」というと気分を害するので、そこもぐっとこらえて、「そうなんやっっ、オープンキッチンはやっぱいいよな。」という。
出来た時に遊びに来てもらったら分かることなので、今は言わない。
でも言いたい気持ちもうずうずする。だって人間だから。
だから、このブログが私の気持ちを解放する唯一の場所。
旦那に言わせりゃ、お前性格悪すぎ。だそうですが、自分では気を使ってるつもりなんだけどな。

子どもが生まれてからの私は変わった。
そして、今いるこの場所での友達は、子どもが生まれてからの私しか知らない。
変わってしまった私しか知らない。
だから、私を見る目は「どうせ、Rちゃんにはおしゃれな家なんて建てられないでしょ?」か、
「めちゃくちゃお金ケチって建てた家。やばい家ちゃうの?」ぐらいにしか思っていないだろう。

だから、私は無言の自慢をしようと思う。このブログで自慢しまくろうと思う。
[PR]

by lunch_dinner_pan | 2009-12-19 01:45 | ユニットバス

サッシ

今日もついつい見に行ってしまった。
すると、1日で窓のサッシがすべて取り付けられていた。
玄関のポーチの壁にまで耐震ボードが入っていたので、驚いたのと嬉しかったのと。

旦那はほんとうに細かい人間だと思う。
本人いわく、仕事柄そうなるねんっ。といっているけど、実際はどうなのか。
逆に、細かい人間だからこそ、一緒にいてて助かる面も多々あったから、これがいいとか悪いとかはわからないけど・・・。

今日は、配線で電気のスイッチの場所が1つ足りないことに気付いたみたい。
ベランダの、吊り下げ金具の高さや位置に関しても、メジャーを取り出して、何回もはかり、私にちょっとこの高さならどうかやってみてっ。という。
また、電気のペンダントライトが丁度ダイニングテーブルの上に来るように配置できるよう、何回も家ではかって、私を座った真似させたりして、狭くないかとか確認していた。
こういう、細かいなぁ・・・ってタマに思うことがあるけど、上のこと1つ1つは、毎日の生活に密着していて、これの1つでも欠かすとたぶん、一生その家に住むかぎり後悔し続けるようなことなんだろうなぁ・・と思う。

たとえば、デザインでああしておけばよかった・・・って思うことがあるかもしれない、けれど、そのときそれがいい!と思ってやったことへの後悔や実際生活にとって不便と思うこととは違う感性だけの問題での後悔に関してはきっとどこかで割り切ルことが出来るんじゃないかと思うけれど、
生活上、不便と思ってしまったことへの後悔だけはずーーーっと付きまとうものだと思う。

現に、私の友達は、会うたび会うたびに、ベランダを失敗したと繰り返し言う。
こんなはずじゃなかった。これでは洗濯物も干せない。と・・・。
もう何十回と聞いた。
洗濯物を干すたびに、その子はこんなはずじゃなかった・・・と心で思って、嫌な気分で過ごしてるんだろうなと思った。

その子は、屋根も失敗したと私に言ったことがある。
屋根をきれいなマーブル模様にして、洋館のような家にしたかった。それが、どういうことか、水玉みたいになっちゃった・・・と。
これに関しての愚痴は1回しか聞いたことがない。

それほど、生活に密着してる部分での失敗は後に引くということだと思った。

私たちが唯一、あ、やっちゃった??って思ったのは、
サイディング。
ここは茶色で・・・と思っていたところがなぜか、ベージュになっていた・・・。
あれ????あれれ???
なんかの原因でこうなったんやろう・・・。もういまさら遅いや。なんせ工程表ではもうすでにサイディングに入っているではないか、いくら作業が遅れていてももう無理だろう。
担当の人にも嫌な思いさせるのもなんだし、、あきらめよう・・・と思った。

旦那に聞くと同じ事を思ったらしい。そして、もう無理だろうあきらめようと、2人で話をして、あそこは、べーじゅでよかったんだ!なんせ横から見たらその方がきれいやんッッと自分自身を言い聞かせるように、心になんども唱えた。

昨日、大工さんにその話をしたら「まだいけるか、一回ゆうてみはったらいいやん。」といわれた、
「いえいえ、もうあきらめたんです。なんか、今頃からいうのも悪いし・・」というと、
大工さんは「言うだけ言うてみはったらいいやん。トキワさんならいけるかもしれん。」と、
旦那は、ほんと、気が引けるわ・・・とか言いながら、電話したらしい。

すると、担当の方は、一回業者に聞いてみますねっ。なんとかなるかもしれないということでした。

だめもとで言ってみたけど、快く対応してくれたそうです。
大工さんに話をすると、「ね。いったでしょ。他のところなら無理!って言われるけど、トキワはやってくれたりするんよ」と。

他のメーカーや工務店なんかは、ぎりぎりでの変更は絶対不可。一度決めたものは変更できない。
無理です。無理です。のオンパレードらしい。
それが、トキワホームデザインは、まず聞いてみますねと言ってくれた事が嬉しかった。
結果はどうなるかわからないけれど、試みてくれることが嬉しいと思う。

これはまた、私の知り合いの話だが、とある工務店ともう契約寸前まで言ってたところで、とある工務店側が「それは無理です。それはできません。もう変更できません。もう無理です。」と連発したため、いっきに気分が冷めてきて、契約をとりやめた人がいました。
夢膨らんでる最中に、即答で無理です。から入られると・・・
テンション一気にガタ落ちして、どーでもいいやっ的な気持ちになるもんですね。
旦那いわく、その人に、トキワホームすすめてあげたらいいやんッ、家も近いンやしっというけど、、あまりにテンションガタ落ちしたせいで、もう家建てるのはあきらめたようです。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村
[PR]

by lunch_dinner_pan | 2009-12-14 01:20 | 構造

耐震ボード

f0200901_135645.jpg
いきなり、写真から始まりましたが、今日は旦那もお休みだったので家族でおうちを見に行きました。
もう、耐震ボードと書いてある黒い板が貼ってありました。
良く建築中のおうちで見られる光景です。
この黒い板が地震から私たちを助けてくれるのかなぁ。

f0200901_1365131.jpg

これ。→

玄関周りの耐震ボード。エコとも書いてあるので、断熱効果もあるんだろうか。
ここらは、寒いので、それだと助かる。

f0200901_137458.jpg



玄関のポーチ上の瓦です。
これが旦那の言う、横からのフォルム
波うってる感じがいいのだとか。
たしかに、瓦だと重厚感があります。
周りの家がカラーベストが多い中での黒瓦はけっこう圧力あります。。

f0200901_1373291.jpg


玄関を入って、上を見上げると2階が見えます。
なぜならば、玄関のスグ前に階段があるから。
たぶん、壁があると圧迫感があるかも・・・(・_・;)
大丈夫かしら。

f0200901_137526.jpg



これは、まだ壁は出来てませんが、壁になる場所からの撮影。
廊下からリビング&ダイニングを透視しています。なんて

まだ壁が出来てないし、家具も置いてないからか広く感じた。
実際広いのかもしれないけれど、L字型にしたので、さほど広さは感じないと思う。
窓が多いッッ。
私は窓の多い家に憧れていた部分があるので、窓が多いッッと思ったのはメッチャ嬉しい出来事。
大工さんも、「この家は結構明るい家になると思うよ。窓が多いし。」と言ってた。
窓が多い=家具の配置に困る。
っていう面もあるけれど・・・。
今のアパートも、窓とドアが多くて、壁がほとんどないから、家具の配置に困りまくった。
その代わり、めちゃくちゃ明るくて過ごしやすくて省エネになるけど。冬は激さむよ。

f0200901_138291.jpg
これはリビングからダイニングを見ています。
ダイニングは6畳。そんなに広くはないけれど、狭すぎることもない。
奥の窓は出窓です。
大工さんは「ほんまに出窓は久しぶりやわぁって思ってタンよ」といっていました。
出窓って最近ないんやなぁ。
私の友達は家を建てて、1つだけリビングの横を出窓にしていたけど、その友達は「もっと出窓がほしかった!!」といっていた。
最初それを聞いた時、「え?出窓?今時出窓??出窓なんてもうふるいで!」なんていっていたくせに、
自分はちゃっかり出窓。
ダイニングの奥ぐらいはいいかなと思いまして。
出窓は上から雨の音がうるさいという話を耳にしたので、出窓の上は屋根をかぶせてもらいました。
大工さんはその話に妙に納得してた。

f0200901_1381476.jpg
これは水回り、手前が洗面所で、奥がお風呂。
水回りは特に楽しみです。
水回り大好きです。
別に掃除するのがすきとか言うわけじゃなく、見るのも好きだしその場所も好き。
掃除は大嫌いだけど・・・。
ユニットバスの搬入が楽しみです。

f0200901_1383076.jpg
家を前面右側から見ました。
ポーチ上の瓦屋根がせり出していて、そうとう圧力がある・・。
周りの家よりいえ自体がせり出してる上の、 瓦

今日は旦那がすごく嬉しそうで、メッチャ楽しいを連発していた。

その後、スタットレスタイヤを買いに、オートバックスへ。。。
来週は、木、金と、雪マークが出てる。
いよいよか。
スタットレス高い・・。・
ありえん高い。
頑張ってもらって、6万円までまけてもらって、購入。
あぁ、、、痛い。
この時期の出費は痛い。


他の工務店では、私のイメージしている家は建たなかった。
だから、そちらは断った。
トキワホームデザインだから、なしえたんかなぁと、最近でもつくづく思う。

先日、私が幹事をしている彦根ママの会のランチ会があった。
そこで、ママ友の1人がもう1人のママ友に、「きいて!!Rちゃんね、トキワで建ててるんやで!!!」
と興奮気味にいった。
そしたら、もう1人のママ友が、「え!?!?そうなん!?!?トキワなんや!!!」と・・・。

なにこの会話?!?!?
何か不思議。
ん??てか、なんで私がトキワで建ててるっていうことがそんな重大ニュースみたいないわれ方?
と思って、
「ちょい、ちょいまって、なんで私がトキワやってこと、で、おどろくん??」
と聞いてみたら、

どうやら、旦那さんの仕事の関係で知ってると言う事で、
なんか、ある意味、プレッシャー。
完成したら、完成お披露目会開いてねっッとか言われ、
そういう熟知した人達に、家見せるの不安。。
[PR]

by lunch_dinner_pan | 2009-12-13 02:39 | 構造

電気関係の打ち合わせ

この前の日曜日に、電気関係の打ち合わせがあった。
旦那の知り合いに、電気で失敗をした人がいるので、その二の舞を踏まないようにしないと・・・。
暗い中を手探りで、進んでその先に電気のスイッチが・・・なんて事にならないように・・・。

でも私は導線を考えるのが苦手。
最近はめっきりアタマを使ってないので、考えること自体が・・・むり。
それでも、むりやり、頭を回転させて、考えてたら、終わった頃にはひどい頭痛・・・。
普段から使わない頭は使うもんじゃないなぁ。

コンセントも追加はオプションになるけど、これはコンセントが足りないストレスよりも、ましかと思って、増やすことにした。
せっかく新築できれいな家なのに、延長コードとか使いたくないし。。
今は、延長コード使いまくりで、足元がコードだらけだから、きたならしい状態。
なんとか回避しなければっ

帰りに、クロスと照明のサンプルとかカタログを貸してもらった。
これをみて、また最大限に想像を働かせて、決めないと・・・。想像力だけは大丈夫。
健在。

今日もさっき、見て考えてたけど、やっぱ夜遅いと眠くて、想像力も働かない・・。
これはもう寝るしかないか。

明日はママ友4人+赤ちゃん4人で、クリスマスパーティー♪
[PR]

by lunch_dinner_pan | 2009-12-09 01:28 | 打ち合わせ

瓦、ストレートブラック

つい先日、ふらりと瓦葺が行われているのを見に行った時、
まだ屋根には瓦が積んであるだけだった。
こんな感じ↓
f0200901_141521.jpg
一旦上に全部あげてしまうんだね。

早く、できあがってほしいな。どんな風になるんだろう。わくわく。興味津々。

瓦は、やっぱりオプションなので、直前まで迷いました。
カラーベストにするか、瓦にするか・・・。
私の実家は、セキスイハイムですが、瓦です。
だから、私は瓦がいいなと漠然と思っていました。
旦那は、どうやら、瓦の横から見たときのフォルムが好きみたいで、こだわっていました。
私の友人に瓦屋さんがいるので、その話をしたら、瓦が好きなんてめっちゃいい旦那さん!といわれました。笑

当初、私達は、グレーの瓦にしようといっていました。
黒はストレートブラックと言う色のため、黒すぎて重過ぎるだろうということで。
私のイメージは、深いグレーの色が有ればいいなと思ってたんだけど、新銀という色のグレーしかないので、どうしようかとも思ったけれど、グレーでいいか。とグレーに決めていました。

「グレーの瓦にしようと思うねん」と瓦屋さんの友達に話したところ、
「絶対グレーはあかん。グレーはやめとき。グレーは白くなって安っぽく見えるよ。黒にしとき!」といわれました。
その友達は普段はっきりと自分の意見をいうような子でもなく、相手の意見に同調したり、物腰柔らかい感じの子だったので、それだけはっきりと言うって事はよっぽどなんかあるんだろうな。。と思った。

「最近は黒が主流やで。黒は日に当たるとちょうどいいグレーになるから。家の雰囲気からしても、モダンにするなら、黒やって!!」と断固としてその子は譲らなかった。

よっぽどのことだろうと思った私は、夫にその話をした。

「〇〇チャンが、絶対黒がいい。グレーはアカン!!」っていうねん。。と、、
旦那も、瓦屋さんがいうなら・・・なんかあるな・・と思ったのか、次の日にもう一度モデルハウス付近の家を視察に行って来いといったので、行ってみると、
やはり、グレーは、日に当たり、白銀に輝いていた。
黒は、日に当たり、グレーに輝いていた。

あ、、私のイメージはこっちだと、、その時思った。
シックでモダンなイメージに合うのは、やはり濃いグレーに変わることが出来る黒。

f0200901_142867.jpg

←これは今日、見に行った時の写真。
屋根の上から見たところ。
雨に濡れ、ストレートブラックの平板瓦が黒く黒く漆喰のようにしっとりとした色合いを放っていた。
雨に濡れた時の色は、真っ黒。ブラックが良く分かる。

f0200901_142187.jpg
日がさしてくると、ストレートブラックの瓦は、色を変える。
深いグレーの色合いに変わる。
こんなに、顔を変える瓦。
瓦屋さんの子いわく、瓦は同じ色でもメーカーによって見える色が変わるし、角度、天気、湿度、すべてによって色が変わるから不思議なんよ。面積によっても色が変わるから実際に乗せてみるまではイメージがつかめないのが事実なんよ。と。

f0200901_1423086.jpg
←とてもとてもグレーにしか見えないストレートブラックの瓦。
割れています。
割れてる。大量に!!!なんでだろう!?って思っていた謎が解けました。





これだ。
瓦を交互に乗せた時、半分余る瓦を割った後・・・の様子だった。
へー、瓦って、こうやってのせるんや。

f0200901_1424017.jpg



今日思ったのは、ストレートブラックを選択してよかったなということ。
悩んでいた時に、とあるホームページを発見し、施主さんが、ストレートブラックを選んだ理由が書いてあった。写真つきで。
黒にみえますか??どう見てもグレーにしか見えませんよ。という内容のものだった。
確かに、晴れている日は、グレーにしか見えない。
その、施主さんは、瓦は白っぽくなることを知っていたので、あえて黒を選んだ。
それを見て、私の心は決まった。

黒しかない。と、

友達の瓦屋さんの子にも、今日見に行ったらストレートブラック選んでよかったと思ってん。とお礼を言ったら、よかった♪と言ってもらえたので、あぁ、よかったなと、思いました。

とりとめもない日記。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村
[PR]

by lunch_dinner_pan | 2009-12-06 02:10 | 屋根、瓦葺き

今日から本格的に屋根

今日から、瓦屋さんが本格的に始動します。
ということで、今日は、午後から見に行ってきました。
かわらが運び込まれてるんかなぁ・・・って思ってたけど、瓦もなく、屋根には、赤紫色のシートが張られていた。
防水シートかな?
旦那から、ビデオとカメラを頼まれていたけど、あんまり変わってないからとる意味あるんかなぁ・・・なんて思いながら、一応、撮影。

しようとおもったら!!カメラの電源入れるや否や、即電源OFFなんで?!
ありえん。こんな時に充電切れや。
家出る時充電確かめてきたのに。
全然充電アリマスよっって感じのマーク出てたのにッ

なにくそ。こうなったら、ビデオがあるじゃないかッ

ビデオを片手にぜんぜん変貌を遂げてない家を撮影。
ほんの数秒の撮影。
ビデオの意味あるんか!?と問われるとアリマセン。って感じですね。

大工さんと瓦屋さんになぜか、飲み物3本も渡して終了。

3人いるかと思った。

周りの家が、家の前に庭を持ってきて、横に長く、縦に短くの家を建てているのに対し、私達の家は、家の横に庭を配置し、家は前面にせり出してきてるし、、横に短く建てに長く。になっている。
だから、遠くから見ると、横幅が分からないので、やたらとデカイ家に見える。
が、実際はそういうわけではない。

軽く間取りを説明すると、1階は、19畳のLDK+和室6畳(+押入れ付き)
それに、トイレ、洗面所、お風呂がついているかんじ。
2階は、8畳の寝室+6畳の洋室が2つ+4.5畳の書斎。そして4畳のバルコニー。
ってかんじ。
まぁ・・まぁ、普通の大きさかな。

総2階ではございませんよ
そんなお金はございませんから・・・

2階のほうが小さいです。

1回のLDKの形と広さだけは譲れなかったから。
形は絶対、L字型がよかったから。
18畳はぜったいほしかったし。
18ではうまく間取りが取れなかったので、結果19畳になりましたが・・・。
これは満足です。
すんでみなわからんけど。たぶん、満足。

和室6畳は、最近の若い夫婦ではあまり、これはいらないでしょ。
でも、私らは、将来旦那の親の面倒を見ないといけないかもしれないし、その時のために、ここは6畳にした。
あと、もし私が、2人目産んだ時、ここに寝れるように。

2階はもう、子ども部屋2つに、主寝室、書斎(パソコンルーム)みたいなもんかな。

あさってもう一度、差し入れもって、大工さんの元へ行ってみよう。
今度こそ、瓦のってるかな。

瓦は、瓦屋さんの友達に、絶対グレーはやめといたほうがいい!安く見えるから!黒の瓦が今ははやりやし、黒を絶対オススメする!といわれたので、グレーといっていた瓦を急きょ、黒に変えたといういきさつがある。
そら、本職の人にそんなこといわれて、変えない人はいないだろう・・・
あれだけ自信を持って黒がいいといわれたら。
だから、黒いかわらが乗るところをみてみたいなぁ。かっこよくなるかな?


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村
[PR]

by lunch_dinner_pan | 2009-12-01 01:24 | 屋根、瓦葺き