2009年 11月 29日 ( 1 )

上棟式

今日は、上棟の日です。
今まで図面やグラフィックのみでしか見ることが出来なかった空想のものがついに3次元で実体化する日がやってきました。
実際に建ったところを想像すると、やはり私の想像力ではなかなか想像しきれないところがあったので、楽しみにしていた。

10時に大工さんたちにお茶出しとお菓子出しに行った。
朝から、どんより空で、めちゃくちゃ風が冷たい。
そして強風・・・・
さすが、私。
天気悪いのどんぴしゃり。


f0200901_23342381.jpg

この寒い中、10時の時点でこんなにもう出来上がってました。
ひゃー、すごい。
もう2階部分の柱のところまで進んでるっ。
大工さんたちは、休憩でサンドイッチやコーヒーを飲んだり食べたりしました。
朝ごはんかな?
さむいー、さむいーって言ってました。
温かいお茶にして正解でした。

では、中をお見せしましょう。

f0200901_23423818.jpg
なんてキレイな木なんでしょう。
米マツやって言ってましたけど
さっき米マツについて調べたら、松ではないんですね。
てっきりアメリカの松かと思ってたら違うみたいです。
トガサワラの仲間とか書いてありました。


f0200901_23425044.jpg
天高くクレーン肥ゆる秋。
聳え立つクレーン。
迫り来るクレーン。
2×4じゃないので、あれですがやっぱクレーンの迫力スゴイ。

そして、しばらく見学して、一旦帰りました。
お昼を食べに行ったり、買い物したりしてから、3時ごろまた舞い戻ってきました。

今度は、暖かいコーヒーとお菓子を持って。


f0200901_23425918.jpg
なんということでしょう
すでに2階の部分が出来上がって、家の全貌が明らかに!!!
すごい。。すごすぎる。
こんな短時間で!
びっくりしましたが、これは感動でもあります。
もう、絵じゃない。
空想していた夢の家が、現実にあります。
ものづくりの素晴らしさはここにあると思います。
人間はものを作り出すというすばらしい技術を持っているんですね。。。。
たぶん、生まれ変わったら、建築関係につくわぁ・・・・
家って衣・食・住で、人間にとってとても大切な3つのうちの1つだけれど、
それだけじゃなくて、買うときにここまで頭の中で空想し続ける買い物ってないと思うんですよね。
衣だって、空想しますが、買う前に試着できるでしょう。
食は食べたいものを適当に買いますし。
住だけは、、想像をふくらませ、頭の中でリアルにするのにメチャクチャ時間が掛かる
想像力にかかってる。
想像だけで、決めていうからこそ、家は3回建てないと理想の家は建たないとか言うんでしょうね。
でも、私と旦那は1発で決めてやる!なんせ2発、3発、そんなお金はございません。
そういう意気込みで、日々想像しまくった。
夢の世界にワープしてたこと、何百回。
決めるまではそれでいいんです。そう思います。

午後5時。
めちゃくちゃ辺りが暗い。
そんな中、家の中で上棟式が行われました。
旦那の挨拶などがあり、終了。

f0200901_2343785.jpg
↑こんな感じ。
そして、帰りに手土産とご祝儀を渡しました。
金額はひみつです。
棟梁にはけっこう渡しました。
これから1人で頑張っていただくので。しかも真冬に・・・

今日は本当に、怒涛の1日でしたが、夢が現実になった1日でもあり。
これは、記憶に残り続けるでしょう。

大げさな日記になりましたが、キラキラした1日でした。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村
[PR]

by lunch_dinner_pan | 2009-11-29 00:06 | 地鎮祭~上棟